JAPAN AIRLINES

予約番号の桁数変更について

2017年5月10日(水)より、JAL国内線航空券の予約番号の取り扱いが便利になります。

  • 往復(または乗り継ぎ)旅程共通の1つの番号となりました。予約記録単位での発行となります。
  • 予約変更後も予約番号は変更されません。

なお、予約番号の桁数は、数字4桁から英数字6桁へと変更させていただいております。(例:変更前「0234」※、変更後「ABC234」)

  • 特典航空券の場合、変更前の予約番号には数字の頭に「S」が補足されます。(S0234)

取り扱いについては、以下のとおりです。

2017年5月9日(火)以前 2017年5月10日(水)以降
すでにご案内済みの数字4桁の予約番号は、引き続き当該便のご搭乗までJALホームページ、自動チェックイン・発券機などでご利用いただけます。
なお、5月10日(水)以降は新たに6桁の予約番号に変更してご案内いたしますので、4桁の予約番号で予約確認のうえ、新しい6桁の予約番号をご確認ください。
予約・変更時には、英数字6桁の予約番号をご案内いたします。
  • *JALホームページ・モバイルサイトでは、システム変更作業により5月9日(火)より順次英数字6桁の予約番号が表示されますが、当日中は6桁の予約番号では予約検索できない場合がございます。予約検索できない場合は、翌日以降に再度予約検索していただくか、お手数ですがJAL国内線ご予約・ご購入・ご案内(電話)までお問い合わせください。

    新しいウインドウで開きますJAL国内線ご予約・ご購入・ご案内

2017年5月9日
日本航空

ページトップへ戻る