JAPAN AIRLINES

第三者の“なりすまし”による不正ログインを防ぐための大切なお知らせ

昨今、悪意のある第三者が詐欺等の手段により不正に取得したID・パスワードを使用し、複数のインターネットサービスで会員本人になりすまして不正ログインを試みる事案が確認されております。
複数のサイトでのパスワードの使いまわしは、“なりすまし”による不正ログインやポイントの不正利用などの被害にあう恐れがございます。
安心してJALマイレージバンク会員様向けのサービスをご利用いただけるよう、パスワードはサイトごとに異なるものをご利用いただき、加えてJMBパスワードとWebパスワードの定期的な変更をお願いいたします。
なお、JMBパスワード、WebパスワードはJALホームページで即時に変更が可能です。
JMBパスワードがお分かりにならない場合はJALホームページで照会が可能です。

また、JALカード会員の皆様におかれましては、JALカード会員専用オンラインサービスの「MyJALCARD認証コード」の定期的な変更も併せてお願いいたします。

お客さまには大変お手数をおかけしますが、JALマイレージバンク会員様向けのサービスを安心してご利用いただくため、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2018年8月22日
日本航空
JALマイレージバンク

ページトップへ戻る