2019年3月31日 東京(成田)- シアトル線 新規開設 11月初旬販売開始

Route network ネットワーク

日本から最も近いアメリカ本土の空港から、アメリカ・カナダの各地を結びます!

シアトル空港で最大のネットワークを誇るアラスカ航空との
コードシェア提携をすることにより、北米西部・中部エリア、アラスカへの渡航が便利に。

Flight Schedule 運航スケジュール

2019年3月31日より 東京(成田)−シアトル線を開設。

シアトルへは便利な午前着で、毎日直行便を運航。提携拡大により、さらに利便性を増した
アラスカ航空とのコードシェア便で、同日のうちに北米56都市へお乗り継ぎが可能です。

便名 運航日 機種 出発時刻   到着時刻
JL068 毎日 787 東京(成田)
18:05発
→ シアトル
11:05着*
JL067 毎日 787 シアトル
14:20発*
→ 東京(成田)
16:30(翌日)着
  • *6月1日〜8月31日はJL068はシアトル10分遅着、JL067便はシアトル10分遅発となります。
  • ※スケジュールは2018年9月26日現在のものです。時刻は現地時間となります。
  • ※スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合があります。
  • ※スケジュールは関係当局への申請と認可を前提としております。

シアトルでは、スピーディーに同日乗り継ぎすることができます。

シアトルから米国内へのお乗り継ぎ例(2019年3月31日 出発分)

シアトル着 JL068便 11:00
行き先[便名] 出発時刻 → 到着時刻
ラスベガス[AS1626] 13:45 → 16:10
ワシントン(スポケーン)[AS366] 15:30 → 16:30
アンカレッジ[AS097] 13:40 → 16:35
シアトル発 JL067便 14:20
行き先[便名] 出発時刻 → 到着時刻
ラスベガス[AS1478] 10:05 → 12:50
ワシントン(スポケーン)[AS691] 8:00 → 9:15
アンカレッジ[AS112] 8:00 → 12:30
  • 上記はアラスカ航空の空港・機内サービス(機内販売を含む)を提供いたします。日本航空の乗務員は乗務いたしません。
  • 出発・到着時刻は2018年9月26日時点で有効な2019年3月31日出発の運航スケジュールです。時刻は現地時間です。
  • スケジュールは予告なしに変更される場合がございます。

seat シート

  • エコノミークラス
  • ビジネスクラス

JAL SKY WIDER シートピッチの拡大と、座席のスリム化により広がった足元スペース。より広く、より快適に「新・間隔エコノミー」。

  • 横8席配列のゆとり 横9席配列が主流を占める中、JALボーイング787は横8席で座席幅約48cmのゆとりのエコノミー。
  • 前後間隔+5cmのゆとり* シートの前後間隔を+5cmにして、ますます快適なエコノミー空間を実現。*当社現行座席比。一部仕様の異なる座席がございます。

JAL SKY SUITE まるでファーストクラスのようなプライベート空間、お一人お一人の望みを叶えるおもてなしで、自由にお好きな時間を過ごせる空間です。

  • 水平型完全フルフラット 水平型完全フルフラットベッド。ゆったりとお休みいただけるよう、足元まで十分なスペースを確保。
  • ストレスのない全席通路アクセス ストレスのない全席通路アクセスと、開閉可能なパーティションで個室感の高いプライベート空間を実現。

おトクな運賃情報

エコノミークラス

東京(成田)

シアトル行

91,000円〜

ビジネスクラス

東京(成田)

シアトル行

394,000円〜

  • 掲載の運賃額の他に、燃油特別付加運賃や航空保険特別料金、旅客施設使用料などがかかります。
  • 各運賃にてご利用いただける座席数には限りがあります。運賃は予告なしに変更および追加設定される場合があります。
    ご購入後に運賃額の改定があった場合、差額の調整(追加収受または払い戻し)は行いません。運賃額は、ご購入時点で有効なものが適用となります。

お得なキャンペーン情報

観光スポット

SPACE
NEEDLE

シアトルのシンボルで知られているスペース・ニードル! ダウンタウン北側のシアトル・センターにある、街を一望できる高さ184mのタワーです。地上から159m離れた展望台からは、シアトルの市街地のほか、カスケード山脈やレーニア山、エリオット湾に浮かぶ島などが見渡せる。 シアトル・センターには、ミュージアム、オペラ・ハウス、遊園地など、30ほどの施設が集まっています。

TOURIST
ATTRACTIONS

海に向かっていくつもの埠頭(ピア)が並ぶウォーターフロントはシアトルの海のターミナル。離島へのフェリーなどもここから出航している。ギフトショップはもちろん、親子連れに人気の水族館やドーム型映画館などのエンターテイメント施設もあり、観光客でにぎわうエリア。2012年の夏に開業した「シアトル・グレート・ホイール」と呼ばれる大観覧車もお薦めスポットの1つ。

国際線航空券を検索する

To Page top